【禁煙10ヶ月達成】ヘビースモーカーだった私の禁煙の成功談ブログ②~禁煙スタートから一週間~

2017年11月21日に禁煙をスタートしてから最初の一週間目までどんな感じだったかをお伝えしようと思います。

禁煙に関する記事は、こちらをご覧ください。

喫煙歴

マイルドセブンライト→キャメル→ラッキーストライク→マイルドセブン10mm→メビウス10mm

二十歳の頃から約20年以上、毎日20~30本吸っていました。朝起きて1本・食後に1本・行動を始める前に1本・何かの区切りがついたときに1本・PCしながら・寝る前と・・・1時間に1本以上毎日吸っていました。

禁煙初日

2017年11月21日の14:30分くらいに最後の1本を吸って、すぐ禁煙外来でもらったニコチネルパッチを左腕に貼り禁煙を開始する

3時間位経つとやっぱり吸いたくなりますが、ニコチネルパッチの威力かなんとか我慢できる。夜お風呂に入って上がった時とかちょっと危なかったが、初日はなんとか吸わずに我慢して乗り切る。

禁煙2日目~3日目

朝起きた時・食後とやっぱり習慣で吸いたくなりますが、なんとか我慢できている感じ。

ニコチネルパッチは、毎日お風呂上がりに左右交互の腕に貼りわけていましたが皮膚がかぶれてきて痒くなってくる。
夜起きてると吸いたくて辛いので、自然と20時とかに早く寝るようになる。

禁煙4日目~5日目

4日目の夜ゲームをしてる時に、過去最大級の吸い魔が襲ってくる。
ほんとにもう咥えて火をつける寸前までいきましが、炭酸水をがぶ飲みしてなんとか我慢して乗り切る。

5日目になると、だいぶ楽になってきて吸わなくても平気な感じになってくる。私のピークは3-4日目だったと思う。

禁煙6日目・飲みに行く

禁煙6日目は、私の大好きなアーティストのコンサートで福岡まで車で行く大イベントがある。

行きの車の運転中は全く吸いたくならず、コンサート会場の喫煙所では大量の人がタバコを吸ってて、その匂い・煙が漂ってきてタバコの匂いに敏感になっている自分に気づく。

コンサートが終わり福岡天神の居酒屋に行き、お酒を飲んでもタバコを吸いたくならないか試してみる。
結果、沢山食べてビールを沢山飲みましたが「少し吸いたいなー」って程度で全然我慢出来る。

禁煙に関するブログ・動画を見まくる

禁煙を始める前から、禁煙にチャレンジしてる人の動画を見て頭の中でイメージトレーニングをしてました。

禁煙中もネットで「禁煙 辛い」「禁煙 1週間」とか検索しまくって、自分と照らし合わせながら我慢して乗り切ってました

その中で「みんなの禁煙掲示板」というサイトで同じ禁煙で頑張っている方々の禁煙日数ごとの書き込みを毎日見て、かなり勇気づけられ乗り切ることが出来ました。

1週間目までの禁煙のコツ まとめ

・ニコチンパッチ(ニコチネルパッチ)は毎日貼る

・夜は出来る限り早く寝て逃げる

・どうしても吸いたくなったら炭酸水を飲みガムを噛む

・あえて喫煙所でタバコを吸ってる人を見る

・Youtubeで禁煙動画を見まくる

・ネットで禁煙ブログを見まくる

「みんなの禁煙掲示板」を毎日見る

以上のようなことをして最初の一番辛い1週間目までを乗り切ったと思います。

禁煙外来に行かずにニコチネルパッチ無しだと多分失敗してたと思います。是非本気で禁煙したい方は禁煙外来に行くことをオススメします。

私は禁煙外来の費用は5回通って合計15000円位だったと思いますが、結果的にタバコ代を考えると元を取れます。今は禁煙のための補助薬は、飲み薬のチャンピックスが多いと思いますが何も無しで気合だけで我慢するよりかなり楽になると思います。

最初の1週間目くらいまでは、まだ食欲が増えるとかは私は無かったですが、ものすごく寝るようになり早く寝るので朝も目覚めが快適です。

今回は、禁煙スタートから1週間目までの私の状況を書いてみました。

それではまた~!

【禁煙10ヶ月達成】ヘビースモーカーだった私の禁煙の成功談ブログ②禁煙スタートから一週間
この記事が役に立ったらフォローして、ブログの更新情報をチェックしよう!