【宮崎】コスパ最高な新鮮なお魚料理が食べれる「ぽっくる農園 おさかな料理」が凄かった

お手軽にお魚料理が食べれるお店を探して、宮崎市塩路にある「ぽっくる農園」の中のレストラン「おさかな料理」に初めて行ってみました。

ぽっくる農園 「おさかな料理」の場所

宮崎市の山崎街道を佐土原方面へ北上し、市民の森を過ぎて少し北上した所の左側に「ぽっくる農園」の入り口があります。
左折して入るとすぐに広い駐車場があります、空いている所に止めてぽっくる農園敷地内の歩いてすぐわかる場所にお店があります。

住所:宮崎県宮崎市大字塩路字小池564 ぽっくる農園
電話: 0985-78-6021

ぽっくる農園 「おさかな料理」の営業時間

年中無休

平日:11時~15時(ラストオーダー)

土日祝:11時~20時(ラストオーダー)

平日は、ランチタイムのみで土日祝のみ夜20時までやっています。

ランチタイムは人気で、お魚が品切れになることもあるみたいなので早めに行ったほうがいいかもです。

ぽっくる農園 「おさかな料理」とは

ぽっくる農園の中にある「おさかな料理」は、鮮魚販売業「マルケイ水産」の捕れたて活魚を使ったおさかな料理の専門店です。

宮崎県門川・細島・延岡漁港から日向灘でその日の捕れたおさかなを使ったメニューが日替わりで楽しめます。

他に宮崎県日向市にも「マルケイ食堂」もあります。

ぽっくる農園 「おさかな料理」に行ってみた

入店

平日木曜日の13時前に到着しました。
駐車場は、十分に止められる位空いていました。
お店の入り口には、定食のメニューと順番待ちの名前を書く紙が置いてありましたが、たまたま誰も並んでおらずすぐ入店出来ました。
店内は、お客さんでほぼ満席でしたが二人がけのテーブル1つ空いていたのですぐ座れました。

メニュー

海鮮丼も色々な種類があります。
どれも美味しそうです。

定食は価格が安めで、焼き魚・煮付け・フライなどがあります。
チキン南蛮・ミックスフライ定食などもあります。

悩みましたが、私は今回せっかくなので「魚の煮付け&手作りメンチカツ定食」を注文してみました。
魚は、その日によって変わるみたいです。
一緒に行った妻は、「海鮮サラダちらし」を注文しました。

実食

テーブルの上には、お茶のポットと湯呑が置いてあり飲もうと思ったらお茶が少ししか入っていなく、すぐに何も言わなくともお店の人が「お茶を入れてきますね」と言って持ってきてくれました。

お客さんが多かったので、料理が来るまで時間がかかるかなと思っていたのですが注文して6~7分で二人分の料理が同時に運ばれてきました。

「海鮮サラダちらし」魚と野菜が沢山ご飯に乗っています。
他にも、小鉢・味噌汁・漬物もついています。

感想を聞くと、魚だけでなく野菜も入っているので飽きず最後まで美味しく食べれたみたいです。
とても美味しかったみたいです。

「魚の煮付け&手作りメンチカツ定食」は、魚が今日は「ニベ」でした。
魚の煮付けは、めっちゃ柔らかく骨も取りやすく出汁が染み込んでとても懐かしく美味しい味です。
手作りメンチカツは、揚げたてで熱いくらいにホクホクしててソースをかけて野菜と一緒にサクサクとても美味しかったです。
味噌汁も、魚の風味がしてとても美味しいです。
これだけの内容で、780円は安すぎます(笑)

食後13時40分頃お店を出たのですが、この時間でもお客さんが並んで待っていました。
とても人気のお店ですので、時間をずらして平日お昼前に来るのが良いかもです。

まとめ

・宮崎市塩路のぽっくる農園の中に、「おさかな料理」というおさかなレストランがある。

定食メニューは、新鮮な魚を使った料理でご飯・味噌汁・小鉢までついて安い!コスパ最高。

丼物は、日向灘の新鮮な魚を使ったボリューム満点のさっぱりとした美味しさ。

焼き魚・揚げ物・煮付けなどその時の気分で、色々なおさかな料理を楽しめるお店です。

・新鮮なおさかな料理を、手軽に美味しく食べたくなったらオススメのお店です。

・食後は、隣のパン屋さんのパンとコーヒーもオススメです。

是非、皆様も宮崎でおさかな料理を食べたくなったら行ってみてください!

それではまた~!



【宮崎】コスパ最高な新鮮なお魚料理が食べれる「ぽっくる農園 おさかな料理」が凄かった
この記事が役に立ったらフォローして、ブログの更新情報をチェックしよう!