【宮崎】宮崎名物チキン南蛮発祥の有名店「おぐら 瀬頭店」へ久しぶりに行ってきた

私は宮崎で生まれ育ちましたので、おぐらのチキン南蛮物心ついた時から食べていました。
その当時と今も変わらない味とお店の雰囲気は、大人になっておぐらに行っても子供の頃の気持ちを思い出させてくれます。
今やチキン南蛮は、全国的にメジャーになり色々なお店でもメニューにありますが、やはりおぐらのチキン南蛮とは全く違います。
今回久しぶりに、おぐらのチキン南蛮が食べたくなったので行ってきました。

おぐら 瀬頭店の場所

JR宮崎駅 西口前の通り(県道341号)を大淀川方面へ850m南下し、瀬頭交差点を宮崎港方面へ左折するとすぐ左側にあります。
駐車場は多いですが、土日祝などは混雑するので駐車場が空くまで待つこともあります。

住所:宮崎市瀬頭2丁目2-23
電話:0985-23-5301

宮崎市中心部にもおぐら本店がありますが、専用駐車場が無いので車で行くときは瀬頭店がオススメです。

おぐら・チキン南蛮とは


宮崎で育った方なら知っている懐かしいフレーズ
「トンネルをすぎるとそこはおぐらの街」

昭和31年2月21日に個人経営の洋食店として、先代会長の甲斐義光さんが現おぐら本店の場所(宮崎山形屋横)の場所に開業しました。
おぐらのカレーステーキがまたたく間に人気となり、ロンドン・金なべと支店を次々に開店します。
その時、鳥を使った看板メニューをと考案したのが「チキン南蛮」です。
昭和40年に正式メニューとして発表すると翌年には、店一番の人気メニューとなりました。

これが「チキン南蛮」発祥です。

現在のおぐらの店舗
おぐら本店・おぐら瀬頭店

おぐら瀬頭店に行ってきた

平日火曜日の夜19時半くらいに、車でおぐら瀬頭店に行きました。
駐車場は、結構空いていてすぐお店の前に停められました。
駐車場は、お店の前・横・道路を挟んだ周辺などに結構な台数が停められそうなスペースがあります。
お店の入り口には、私が子供の頃からある謎のカラフルなトーテムポールが目を引きます。

入店

入店すると、二組のお客さんが待っていました。
「受付をお願いします」と書いてあったのでレジに居たお店の方に、名前と人数を伝えると受付票に書いてくれました。
お店の方が居ないときは、自分で名前を記入しないといけないかもしれません。
平日だというのに、満席なのはさすが有名店という感じです。

レジの後ろの壁の上部には、沢山の有名人のサイン色紙が飾られており待っている間に見るのも楽しかったです。

待つこと10分ほどで名前を呼ばれテーブル席に案内されました。

メニュー

席につくと、水を持ってきてくださり「お決まりになりましたら、お呼びください。」と言われメニューを見てみます。

おぐらに来たからには、チキン南蛮と決めてはいましたが一応メニューを見てみます。
おぐらは、チキン南蛮以外にも色々なメニューが実はあってどれも美味しいのです。
特にオススメなのが、おぐらのチャンポンです。
チャンポンも是非一度ご賞味ください。

実食

お客さんが多かったのか、チキン南蛮が運ばれてくるまで15~20分程かかりました。

おぐらのチキン南蛮は、ナイフとフォークで食べます。
鶏の胸肉を使ったチキン南蛮は、自分で好きな大きさにナイフでカットして食べる方式です。

タルタルソースは、全国的に食べられているチキン南蛮のタルタルソースとは全く違い、酸味が少なくまろやかでとても濃厚です。
そのタルタルソースを、チキンにナイフで塗ってカットしてフォークで口に持っていきます。
鶏肉は、硬すぎず軟すぎず丁度よい硬さと弾力でジューシーでタルタルソースと相まって、すごく美味しいです。
初めておぐらのチキン南蛮を食べる方は、今まで食べてきたチキン南蛮とは全然違うので驚くと思います。

キャベツには、絶妙な量のドレッシングがかけてありタルタルソースと食べるととても美味しいです。

おぐらのチキン南蛮には何故か、スパゲッティが付きます。
子供の頃からこのスパゲッティが好きで、このスパゲッティが色合い的にも味的にもチキン南蛮とバランスが取れていい感じです。

ライスは大盛りですが、タルタルソースが濃いのでペロッと平らげてしまいました。

話題の映画 翔んで埼玉とコラボ?

おぐら瀬頭店の駐車場の壁に、おぐらと映画 翔んで埼玉とのコラボポスターが貼られていました。

映画 翔んで埼玉のポスターですが、おぐらとのコラボポスターみたいです。
「宮崎県民にはそこらへんのチキン南蛮でも食わせておけ」と書いてあります(笑)
調べてみると、全国色々なお店とコラボしてるみたいです。

映画『翔んで埼玉』公式サイト
http://www.tondesaitama.com/

まとめ

・宮崎に来たら一度は食べておきたい、おぐらのチキン南蛮。

・元祖チキン南蛮のお店 おぐらの店舗は、現在本店と瀬頭店のみ。

車で行くなら、瀬頭店がオススメ。

平日かゴールデンタイムをずらして行くと、待ち時間が少ない。

・オススメメニューはもちろんチキン南蛮だが、チャンポンもオススメ。

宮崎へ来た際は、是非一度おぐらのチキン南蛮を食べてみてください!

それではまた~!

【宮崎】宮崎名物チキン南蛮発祥の有名店「おぐら 瀬頭店」へ久しぶりに行ってきた
この記事が役に立ったらフォローして、ブログの更新情報をチェックしよう!