【格安SIM】キャリアから格安SIMに乗り換えて目指せ月1000円運用①~乗り換え準備~

私は今まで10年以上、ソフトバンクの携帯電話を使ってきました。
昔と比べると安くなったとは言え、殆ど通話しないのに毎月7000円近く払っているのが勿体なく感じてきました。

そこで今回、思い切って格安SIMに乗り換えようと思います。

ソフトバンクキャリアでの現状

現在ソフトバンクで2017年9月に購入した、iPhone8を使ってホワイトプランで運用しています。

端末代分割支払いを含め、毎月約6900円の支払いをしています。

私は、2年縛りが無いプランだったのでいつでも解約出来ますがiPhone8の分割払いが12ヶ月残っています。

端末代は毎月3930円ですが、月月割などで-3122円ありますので実質毎月808円支払っています。

今の時点でソフトバンクを解約したら、2年縛りは無いので解約金は無しで端末代だけ残ります。
その場合、月月割は無くなるので解約したあと残り毎月3930円をあと12ヶ月支払えば解約出来そうです。

ソフトバンクショップに行って確認してきた

実際ソフトバンクショップに行って、今の時点で解約した場合の残金を計算してもらいに行ってきました。

解約金は無しで、機種代の残り12ヶ月分はそのまま分割で支払い続け解約出来るとのことでした。

iPhone8の2019年10月まで毎月支払いは、3930円でした。
今現在、毎月ソフトバンクの支払いは約6900円かかっているので次に乗り換える格安SIMが毎月2970円以下なので、今解約しても毎月の支払いが安くなることがわかりました。

乗り換える格安SIMが、月1000円としても3930円+1000円=4930円なので今ソフトバンクに払っている6900円より1970円も毎月安くなり、1970円X12ヶ月で端末代を支払い続けても12ヶ月で23640円も安くなる計算です。

解約をお願いしましたが、私は10日締めでお店に行ったのが19日だった為12月9日までいつ解約しても同じとのことで(日割り計算無し)どうせならってことで12月頭位にソフトバンクは解約することにしました。

ソフトバンクiPhoneのSIMロック解除

次の格安SIMでも今使っているソフトバンクのiPhone8を使えるようにするには、SIMロック解除をしないと使えません。

ソフトバンクショップでもSIMロック解除は出来ますが、手数料が3000円かかります。しかし自分で手続きをすると無料で出来ます。
My Softbankにログイン>メニュー>契約・オプション管理>SIMロック解除手続き>「製造番号(IMEI番号)の入力」で自分のiPhoneのIMEI番号を入力し手続きをします。

次にPCにiPhoneを繋いでiTunesソフトを立ち上げ、PCにバックアップを取ります。
iTunesに繋いだまま、iPhoneの設定から初期化します。

するとiTunesの画面に「正常に完了しました。iPhoneのロックが解除されました。」と表示されSIMロック解除が出来ました。
次にiTunesから復元を選び、先程バックアップした時間を選択しiPhoneを復元します。
初期設定をし直してiPhoneを元の状態に戻します。
一応SIMロック解除出来ているか、家族や知人などのdocomoやauのSIMカードを借りて確認すると安心です。

*SIMロック解除機能を搭載した製品でしか解除出来ない等の条件が色々ありますので、条件機種ご確認ください。

090番号を捨てる決意

私は仕事などで15年位、同じ090番号を使ってきました。
アドレス帳も500件以上あります。
しかし前の仕事を辞めてから、殆ど090番号に電話がかかってくることが無く、たまに家族・親・兄弟からかかってくるくらいでした。
こちらから電話をかけることも殆ど無くなったので、思い切って090番号を捨ててIP電話050に移行しようと決意しました。
今後どうしても050番号だけでは不便になったら、新しい番号でまた通話対応SIMを契約しようと思います。

IP電話050番号に移行する利点

・個別の050番号が貰える。

・電話回線を使わなく、インターネット回線を利用して通話するので格安SIM契約を音声無しのデータSIM契約(SMSオプションを付ける)で良い。

・通常の携帯電話より、通話料が安くなる。

・海外への通話・海外から日本への通話などが安い。

・SIMに電話番号が依存しないので、携帯電話会社・機種の変更が簡単に出来る。(アプリに依存)

・アプリさえ入れられネットに繋がっていれば、どの端末でも受信・発信出来る。

・今までの090番号を捨て、家族や知人だけに番号を教えれば良いので気持ちが軽くなる。

SMARTalkを契約する

IP電話業者は色々ありますが、「SMARTalk」を選び契約登録しました。

「SMARTalk」は、初期費用・月基本料金・留守番電話全て無料というサービスで使っただけ通話料を支払えば良いので気軽に使えます。

クレジットカードなど登録し開通すると、050番号が貰えます。

iPhoneに「SMARTalk(公式アプリ)」という通話アプリを入れ、設定するとiPhoneで050番号が使えるようになります。
Android版もあります。

SMARTalk(公式アプリ)は、デフォルトの設定だと通話品質があまり良くないので、次回SMARTalk(公式アプリ)の詳細設定などもご紹介します。
設定を変えると通話品質がかなり良くなり、普通の携帯電話の通話と変わらないくらいになります。

【格安SIM】キャリアから格安SIMに乗り換えて目指せ月1000円運用②~SMARTalk~

まとめ

・現在、ソフトバンクで毎月約6900円支払っている。

・端末の支払いが残っているが、今ソフトバンクを解約して残りの端末代をソフトバンクに支払い続けても格安SIMに移行したほうが毎月の支払いが安くなる。

・解約前に、端末のSIMロック解除をする。

・思い切って、090番号を捨て050番号のIP電話に移行する。

・今後どうしても050番号だけでは不便になったら、新しい番号でまた通話対応SIMを契約する。

このよう感じで、キャリアの契約から格安SIMに移行して毎月の支払いを大幅に安くする計画をスタートしました。
次回、格安SIM会社との契約・050電話アプリSMARTalkの設定などもご紹介したいと思います。

それではまた~!



【格安SIM】キャリアから格安SIMに乗り換えて目指せ月1000円運用①~乗り換え準備~
この記事が役に立ったらフォローして、ブログの更新情報をチェックしよう!