【格安SIM】キャリアから格安SIMに乗り換えて目指せ月1000円運用②~SMARTalk~

今まで使っていたキャリアの090電話番号を捨てて、050番号のIP電話をiPhoneに導入していきたいと思います。

主なIP電話サービス

IP電話サービスを行っている主な業者をご紹介したいと思います。

050plus

050plusは、NTTコミュニケーションズが運営するIP電話サービスです。

料金:月額基本料324円・通話料 固定電話宛3分8.64円 携帯電話宛1分17.28円

LaLa Call

LaLa Callは、ケイ・オプティコムが運営するIP電話サービスです。

料金:月額基本料100円・通話料 固定電話宛3分8円 携帯電話宛30秒8円

G-Call 050

G-Call 050は、ジーエーピーが運営するIP電話サービスです。

料金:月額基本料280円・通話料 固定電話宛3分8円 携帯電話宛1分16円

050 Call

050 Callは、亜太電信が運営するIP電話サービスです。

料金:月額基本料0円・通話料 固定電話宛3分8円 携帯電話宛1分15円

050 Free

050 Freeは、ブラステルが運営するIP電話サービスです。

料金:月額基本料0円・通話料 固定電話宛3分8.64円 携帯電話宛1分14.58円

SMARTalk

SMARTalkは、楽天コミュニケーションズ株式会社(2019年7月1日から楽天モバイル株式会社)が運営するIP電話サービスです。

料金:月額基本料0円・通話料 固定電話宛30秒8円 携帯電話宛30秒8円

留守番電話機能・転送電話機能も無料で使えます。

SMARTalkを導入

色々なIP電話サービスを検討した結果、SMARTalkを導入することにしました。

普段あまりこちらから電話をかけることが少なく、基本料金0円に留守番電話機能・転送電話機能も無料で、安心して着信機能も使えるのでSMARTalkに決めました。

SMARTalk公式の電話アプリがiPhoneと相性が良く、アプリを起動していなくてもiPhoneがロック状態でもちゃんと着信呼び出ししてくれて、標準の電話アプリと同じ感覚で使うことが出来ます。

SMARTalkの留守番電話機能がキャリアの留守番電話より優秀で、呼び出し時間なども設定でき、お知らせメールに録音された音声メッセージをファイル送付して送ってくれる機能もあり便利です。
更に、電波が悪い時などに着信呼び出しが鳴らなかった時も着信があったことをメールで知らせてくれます。

お申し込み登録方法
https://ip-phone-smart.jp/flow/

お申し込みページ
https://ip-phone-smart.jp/notes/

お申し込み登録後に、専用の個別の050番号が貰えます。(番号は選べません)

SMARTalk(公式アプリ)の設定(iPhone)

SMARTalkの公式アプリSMARTalkをiPhoneにアプリをインストールします。

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル無料
Screenshots

アプリにこのページを見ながら、初期設定をします。

アカウントを登録すればこのままでも使えるのですが、デフォルト設定では音質が良くなかったり遅延が発生することがあります。
そこで次のように詳細な設定をしていきます。

SMARTalkの設定

SMARTalkアプリを立ち上げ、キーパッド画面の右上の「詳細設定」を開きます。


「SIPアカウント」を開きます。


電話番号の右側の「i」を開きます。


「詳細設定」を開きます。


「WiFi用のコーデック」を開きます。


「有効なコーデック」が高音質な「G.711 u-Law」のみになっていることを確認します。
「パケット送信間隔」「10ms」にします。
「パケット送信間隔を固定」有効にします。
その下の「リモートコーディックを受け入れる」無効にします。

「詳細設定」に戻って、今度は「3G/LTE用のコーデック」を開きます。
「有効なコーデック」を安定性重視で「GSM」か「G.711 u-Law」にします。
「パケット送信間隔」「30ms」にします。
「パケット送信間隔を固定」有効にします。
その下の「リモートコーディックを受け入れる」無効にします。
「完了」を押し「詳細設定」に戻ります。


「環境設定」>「サウンド設定」を開きます。
「エコーキャンセラー」有効にします。
「ノイズキャンセリング」無効にします。
「完了」を押して終了します。

他の設定は、お好みで。

以上のような設定をすると、Wi-FiでもLTEでも普通の携帯電話と変わらないくらいの音質で通話出来ました。

他に、SMARTalkより高機能な「Acrobits Softphone」という有料アプリもあります。
「Acrobits Softphone」は「SMARTalk」の高機能版って感じで更新が早く、頻繁なiOSの更新に迅速に対応してくれ安心して使用できます。
私は現在、「Acrobits Softphone」を使っています。オススメです。
Acrobits Softphone
ソーシャルネットワーキング, ビジネス¥840
Screenshots

050 IP電話にする利点

・個別の050番号が貰える。

・電話回線を使わなく、インターネット回線を利用して通話するので格安SIM契約を音声無しのデータSIM契約(SMSオプションを付ける)で良い。

・通常の携帯電話より、通話料が安くなる。

・海外への通話・海外から日本への通話などが安い。

・SIMに電話番号が依存しないので、携帯電話会社・機種の変更が簡単に出来る。(アプリに依存)

・アプリさえ入れられネットに繋がっていれば、どの端末でも受信・発信出来る。

050 IP電話の欠点

・ネット回線が不安定だと、遅延があったり品質が悪くなる。

・回線のつながり(呼び出し)が遅い。

停電になると使えない。

・フリーダイヤルや110番などの、特定の番号が使えない。
*緊急電話は、以下のアプリなどで対応出来ます。

緊急通報ナビ
ライフスタイル, 旅行無料iOSユニバーサル
火事・救急通報ナビ
ライフスタイル, ユーティリティ無料iOSユニバーサル

まとめ

・IP電話サービスを提供している会社は色々ありますが、今回SMARTalkを導入した。

・SMARTalk公式アプリSMARTalkは、設定次第で音質・遅延がかなり解消される。

・090番号を捨てて050 IP電話のみの運用になると、格安SIMの契約を安いデーターSIMプラン(SMSオプションを付ける)で対応できる。

・IP電話の利点・欠点を理解しておく。

思い切って今まで使っていたキャリアの090番号を捨て、IP電話の050番号にすればかなりの費用削減が出来ます。
もちろんサブ番号としても持てるので、090・080・070番号と050番号を同時運用して様子を見て移行するのも良いと思います。

それではまた~!



【格安SIM】キャリアから格安SIMに乗り換えて目指せ月1000円運用②~SMARTalk~
この記事が役に立ったらフォローして、ブログの更新情報をチェックしよう!