【PCモニター】サブモニターにオススメ 高コスパ BenQ GL2070

今まで使っていたPCのサブモニター(スクエア型の17インチの古い液晶モニター)が、画面が暗くなってきて見づらくなったので買い換えることにしました。

必要な仕様

メインモニターとして現在「Acer ゲーミングモニター KG251Qbmiix 24.5インチ」を使っています。
そこで私のPC環境で、必要なサブモニターの仕様を考えてみました。

使用目的:DJ用モニター・サブ動画鑑賞用モニター

大きさメインモニターが24インチなのでそれ以下

入力端子メインモニターでHDMI端子を使っているので、DVI-DかD-sub端子があれば良い

解像度‎:1280 x 720以上 DJソフト serato DJでの必要解像度

パネル:駆動方式はこだわらないが非光沢が良い

スピーカー:PC本体のサウンドカードから出力するので不要

VESAマウント:モニターアームで吊るので必要

予算:1万円以内

以上のような条件で液晶モニターを探してみました。

BenQ 19.5型アイケア液晶ディスプレイGL2070

「BenQ 19.5型アイケア液晶ディスプレイGL2070」というディスプレイを見つけました。

私の条件に全て合うディスプレイです。
解像度は1600×900です。19.5インチモニターなので、フルHDになると文字が小さくなりすぎて見づらいので1600×900で丁度良いと思います。

HDMI端子・スピーカーは無く、DVI-DかD-sub端子のみです。

モニターアームで固定する為の、100mmのVESAマウントがついています。

設置してみた

今まで使っていた、モニターアームに固定して先日買ったばかりのPCデスクに固定してみました。
ベゼルが細めでスッキリとしたシンプルなデザインです。
19.5インチと絶妙な丁度よい大きさで、サブモニターとして大変見やすいです。

モニターの設定から自分に合った照度・色合いに調整しました。
目に優しいモニターってことで、フリッカーフリー・ブルーライト軽減モードがついています。

こういう機能は、有効にすると明らかに画面が暗くなったり見づらくなったりするモニターが多いですが、この「BenQ 19.5型アイケア液晶ディスプレイGL2070」ブルーライト軽減モードをオンにしても違和感が無く見やすいです。

普段はサブモニターとして、メインモニターで作業しながらサブモニターでAmazonプライムビデオ・Youtubeなどを流しています。
DJをする時は、モニターアームでモニターを正面に向けDJソフトを画面いっぱいに表示して使用します。

欠点

HDMI端子が無い・解像度が1600×900・スピーカーが無い・TNパネルで視野角が狭いなどありますが、それを割り切ってサブモニターとして使用するとコスパの高い使いやすいモニターだと思います。

まとめ

・サブモニターと割り切って選ぶと「BenQ 19.5型アイケア液晶ディスプレイGL2070」は、必要十分。

・目に優しく画質は非常に良く目が疲れません。

・サブモニターとして19.5型は、丁度よい大きさ。

・消費電力が最大でも、たったの17W‎とエコ。

・なんと言っても9000円を切る価格で必要十分な機能が備わっており、サブモニターには最適。

HDIM端子・スピーカーが不要で、作業用サブモニターを探している方にはオススメです!

それではまた~!



【PCモニター】サブモニターにオススメ 高コスパ BenQ GL2070
この記事が役に立ったらフォローして、ブログの更新情報をチェックしよう!