【スマホ】iPhoneの容量は64Gモデルをオススメする理由

皆さんは、新しいiPhoneを買う時にデータ容量の大きいタイプを選ばないと不安ではありませんか?

先日新しいiPhoneXSシリーズの予約が始まりました。今回iPhoneXSシリーズの容量は3種類、64G・256G・512Gとなりました。(XRのみ512Gが無く128G)
どの容量を選んで良いか迷いますよね。

そこで私が64Gモデルをオススメする理由を紹介したいと思います。

iPhoneXSシリーズの容量による価格の違い

iPhoneXSのモデル別の容量での価格の違いを見てみましょう。

モデル64G256G512G
iPhone XS112,800円129,800円152,800円
iPhone XS Max124,800円141,800円164,800円
iPhone XR84,800円 90,800円(128G)101,800円無し

Apple Store・税別価格

iPhone XS Maxを見ると容量の違いだけで64Gと512Gでは、4万円も違います。出来ることなら4万円浮かせたいですよね。

64Gモデルで十分な理由

高画質で動画を撮影保存する方・YouTuber・ゲームアプリを沢山入れる方以外の大体の方は64Gモデルで十分だと思います。

・容量で一番食うのが写真・動画です。

私は、写真・動画をある程度溜まったらGoogleフォトアプリで自分のGoogleアカウントに紐づけされたGoogleドライブにアップしています

アプリを起動するだけで自動で簡単にアップされます。
なんとGoogleフォトドライブは、無料で容量無制限なのです!
Googleフォトアプリで自動アップロードしたらiPhone内に残っている写真・動画もGoogleフォトアプリから「容量を増やす」というところで一括で削除できます。そうするとiPhone本体で写真容量は使わなくなります

更にGoogleフォトアプリはiPhoneデフォルトの写真アプリ以上の使い勝手でいつでも遅延無くクラウド上の写真がiPhone上から閲覧できます
色々他にも何もしなくても自動でアルバムを作ってくれたり撮影場所ごとで分けてくれたりしてくれます。

クラウド上に保存するので別のPCからでもGoogleフォトのページを開けば全ての写真を見ることができ簡単にPCに保存もできます。

Googleフォトの設定で「バックアップと同期」>「アップロードサイズ」を高画質(無料・容量無制限)にしてください。

Googleフォト iPhoneアプリ Googleフォト Androidアプリ

・iPhoneの容量を使うのが音楽もだと思います。

私は以前まではiPhoneに数千曲と音楽を入れ込んでいたのですが、今はほぼ入れていません

音楽をどうやって聴いているのかというと私は、AmazonMusicを使っています。Amazonプライム会員なら100万曲以上が聴き放題です。

iPhoneにAmazonMusicアプリを入れればいつで100万曲以上の中から聴き放題になります。曲・アーティストの検索からテーマに沿ってプレイリスト等も色々あるのでその時の気分で選び放題です。

他にも定額制の音楽配信サービスは色々あります。
SpotifyレコチョクBestLINE MUSICApple MusicAWAなど
これらの音楽配信サービスを活用すれば今までみたいにCD・音楽を買ってiTunesに取り込んでiPhoneに転送してという手間も無くなります

この2つのサービスに移行するだけでiPhoneの容量は大幅に節約できると思います、結果64Gモデルでも十分足りてきます。(モバイル回線だとパケットを消費します)

*連絡先は、iCloudで保存連携しましょう。

64Gモデルを使っている私の現状

私は今iPhone8 64Gを使っているのですが、写真・動画はGoogleフォト・音楽はAmazonMusicを使いゲームアプリはPUBGモバイル・荒野行動・他アプリ多数入れてる状態で今現在26.3Gしか使っていません

iCloudは写真はオフで他本体のバックアップだけ使っています。(iCloudバックアップは必ず設定してください)

今までiPhone3GSからずっとiPhoneを使ってきていますが64G以上の容量は買ったことは無く容量不足になったことは無いです。

まとめ

・大量高画質の動画撮影を沢山したい・大容量のゲームを10個以上入れる方以外は64Gで十分

写真・動画はGoogleフォトにアップしiPhone本体では削除する

・iPhone本体には音楽は出来るだけ入れない。定額制音楽配信サービスを活用する。

・今の時代、クラウドサービスを最大限活用してローカルディスク使用は最小限にしてみましょう!

・iPhone本体を壊したり紛失してもデータはクラウド上なので失うことは無いので安心です。

・是非今使っているiPhoneでまずGoogleフォト・AmazonMusicに移行してみてiPhone本体の容量を空けてみてどのくらい自分の使い方では容量が必要か見極めて次のiPhoneの容量を決めてみてはどうでしょうか。

・同じ機能・見た目で容量だけの差で数万円も払うのはもったいないと思います。

是非一度、自分の容量の使い方を見直して新しいiPhoneで無駄なく使用できるモデルを選んでみましょう!

それではまた~!

【スマホ】iPhoneの容量は64Gモデルをオススメする理由
この記事が役に立ったらフォローして、ブログの更新情報をチェックしよう!